育毛に取り組もう!

育毛についての最新ニュースを毎日更新しています。

朝シャンするとはハゲるの?

   

「朝シャンはハゲる」という都市伝説をご存知でしょうか?

少し前にツイッターなどネットで話題になりました。

朝シャンするとハゲる理由をネットで検索してみました。すると「紫外線を浴びるから」「急いでシャンプーするので、完全に洗い流せない」「寝汗をかいて、毛穴が開いていてそこにシャンプーが染みこんでしまう」などの理由が出てきました。

果たして本当でしょうか?

  • ハゲるというのは、抜け毛が増える、あるいはAGA(男性型脱毛症)などの症状が進行することを指すのだと思いますが、いずれも朝に洗髪することが悪影響を与えるという科学的な根拠は明確ではないと思われます。育毛の観点からすれば、頭皮を清潔にしておく事はむしろ望ましい可能性があります

  • 出典:「朝シャンはハゲる」説を検証!

はい。あまり関係ないようです。紫外線を気にする人もいますが、髪の毛があれば日をさえぎってくれるので、それほど影響ないようです。もし紫外線が気になるなら防止をかぶったほうが効果的とのことです。

ただ、シャンプーをして清潔にしておくことはいいことなのですが、清潔にし過ぎるとかえってよくありません。頭皮の皮脂を取り過ぎると、その失った分を補おうとして、より多くの皮脂が分泌されます。このため、洗い終わった直後はいいのですが、しばらくするとよりベタベタする場合があります。なんでもし過ぎはよくありません。

夏の朝、寝汗でべっとりしたまま、会社や学校に行くのは気になる時がありますよね。シャンプーでサッパリしたい時もあります。しかしそんな時でもシャンプーを使わず、お湯のみで洗う方法もあります。実はお湯だけでも汚れの7割は落ちるというデータがあります。多少ベトつき感は残りますが、洗わないよりはずいぶんすっきりします。しかし、この時に強くこすると頭皮や髪を傷めてしまうので、あまりこすらず、十分なお湯で汚れのみを洗い流します。

ちなみにシャワーを浴びた後は、髪をきちんと乾かしてください。濡れたままだと雑菌が増える可能性がありますし、摩擦で髪が傷んでしまいます。

いかがでしょうか。基本的に朝シャンでハゲることはないようです。ただし、シャンプーのしすぎや、ゴシゴシと強くこすると髪や頭皮に影響がでて、少なからずハゲの原因になるかもしれません。何事もし過ぎると逆効果になってしまうということですね。

 - ニュース&コラム