育毛に取り組もう!

育毛についての最新ニュースを毎日更新しています。

育毛に関するQ & A

      2015/05/18

老若男女関わらず、育毛の悩みを抱えている人は少なくありません。
抜け毛を防止し育毛を促進させる為にすべきこと、すべきでないことなど、多くの人が持つ疑問を幾つか取り上げてみましょう。
Q1.帽子をかぶっていると頭が蒸れて脱毛を引き起こしやすいというのは本当ですか?
A.蒸れることそれ自体が脱毛を引き起こすという明確な証拠付けはまだ得られていません。
しかし帽子をかぶることで頭皮が汗をかき、それが汚れとなったり蒸れた状態が雑菌を繁殖させたりしてしまう可能性はあります。
そうなると炎症を起こして脱毛を引き起こす可能性はあります。
しかし普通の布製の帽子なら、それを懸念するほど通気性は悪くないはずです。
またサイズが合わない小さめの帽子を無理にかぶっていると、頭皮の毛細血管を圧迫して血行を悪くし、脱毛に繋がる可能性もあります。
Q2.タバコは抜け毛の原因になりますか?
A.はい。
タバコは皮脂腺を刺激して皮脂の分泌過剰を促します。
皮脂が多くなると毛穴を塞いで炎症を起こし、脱毛に繋がる可能性があります。
また毛細血管の流れも悪くなる為、血液が毛根へ必要な栄養素を送るのを阻害し、髪の成長を阻んでしまいます。
Q3.お酒を飲むと育毛に悪影響が出ますか?
A.お酒自体は悪影響を与えるものではありませんが、大量に飲むとそれだけ肝臓を酷使することになります。
肝臓が大量のアルコールを分解しようとする時、エネルギー源として用いるアミノ酸は、髪の毛を構成しているアミノ酸でもあります。
したがって肝臓にエネルギーを大量に消費されてしまうと、育毛の為に利用できるエネルギーが足りなくなって、育毛を阻害することになってしまいます。
しかし適量のアルコールは血行促進効果がありますから、適量を守っていれば育毛に良い効果を期待することもできます。
Q4.洗髪は、シャンプーより石鹸の方が良いというのは本当ですか?
A.要は、どんな石鹸やシャンプーを使うか、です。
基本的に普通の石鹸は石鹸のかすが残りやすいのでお勧めできません。
シャンプーは、使用されている界面活性剤の種類によります。
アミノ酸系の界面活性剤を使用しているシャンプーは頭皮や髪に優しくお勧めです。

 - 抜け毛の原因